ONE☆DRAFT – 愛しくなるほど消えなくて 歌詞



ONE☆DRAFT – 愛しくなるほど消えなくて 歌詞 Lyrics


ONE☆DRAFT – 愛しくなるほど消えなくて 歌詞 Lyrics

ONE☆DRAFT – 愛しくなるほど消えなくて KANJI LYRICS

今までには無いくらいに悩んで
こんなこれまでに泣いたっけ…
サヨナラを抱きしめて気付けば傷だらけ
真夜中の一人ぼっちの公園で
君の手をつなぎ「大好きだ」って思い出も
愛しくなるほど消えなくて
君にサヨナラ「さぁ今日から」って
単純計算出来ないってば
あれから誰かが 代わりに思える事もない
だからOnly oneとか 君の他にはもういないとか
君以外には興味ないとかの言葉なんかじゃ表せないただ
いつの間にか思い出に変わるそんな日々を
誰かと築けたらなんて cry…
暗い希望に無理やり重ねてもみたけれど
好きになってくれる人を好きになれない
君がかけた魔法みたいに どれだけ泣いても解けない
今までには無いくらいに悩んで
こんなこれまでに泣いたっけ…
サヨナラを抱きしめて気付けば傷だらけ
真夜中の一人ぼっちの公園で
君の手をつなぎ「大好きだ」って思い出も
愛しくなるほど消えなくて
君が残した優しさも余計に胸が苦しくなってく
あの日に時間を巻き戻せる事も出来ない
だけど知りたくて 君の気持ちも知れなくて
今となっては聞けなくて後悔だけが残ってるまた
いつの間にか他の誰かに君の笑顔を重ねてしまってるなんて
辛い 辛い 気づかないように振舞ってみたけれど
隠しきれない心の中嘘をつけない
過ごしてきた思い出達はどれだけ泣いても消せない
今までには無いくらいに悩んで
こんなこれまでに泣いたっけ…
サヨナラを抱きしめて気付けば傷だらけ
真夜中の一人ぼっちの公園で
君の手をつなぎ「大好きだ」って思い出も
愛しくなるほど消えなくて
切れた二人の間の糸
遥か彼方で彷徨ってる
君の温もり君の笑顔は
今でも心に咲き続けてる
今までには無いくらいに悩んで
こんなこれまでに泣いたっけ…
サヨナラを抱きしめて気付けば傷だらけ
真夜中の一人ぼっちの公園で
君の手をつなぎ「大好きだ」って思い出も
愛しくなるほど消えなくて
今までには無いくらいに恋しくて
ずっと今までも苦しくて
サヨナラの言葉だけで全て失ってく
真夜中の一人ぼっちの公園で
君の事想い大好きだった…
これからもこの胸で生き続けてく…

ONE☆DRAFT – 愛しくなるほど消えなくて ROMAJI

Ima made ni wa nai kurai ni nayan de
konna kore made ni nai ta kke?
sayonara o dakishime te kizuke ba kizu darake
mayonaka no hitoribocchi no kōen de
kimi no te o tsunagi ‘daisuki da’ tte omoide mo
itoshiku naru hodo kie naku te
kimi ni sayonara ‘sā kyō kara’ tte
tanjun keisan deki nai tte ba
are kara dare ka ga kawari ni omoeru koto mo nai
dakara Only one toka kimi no hoka ni wa mō i nai toka
kimi igai ni wa kyōmi nai toka no kotoba nanka ja arawase nai tada
itsunomanika omoide ni kawaru sonna hibi o
dare ka to kizuke tara nante cry …
kurai kibō ni muriyari kasane te mo mi ta keredo
suki ni natte kureru hito o suki ni nare nai
kimi ga kake ta mahō mitai ni dore dake nai te mo toke nai
ima made ni wa nai kurai ni nayan de
konna kore made ni nai ta kke?
sayonara o dakishime te kizuke ba kizu darake
mayonaka no hitoribocchi no kōen de
kimi no te o tsunagi ‘daisuki da’ tte omoide mo
itoshiku naru hodo kie naku te
kimi ga nokoshi ta yasashi sa mo yokei ni mune ga kurushiku natte ku
ano hi ni jikan o makimodoseru koto mo deki nai
dakedo shiri taku te kimi no kimochi mo shire naku te
ima to natte wa kike naku te kōkai dake ga nokotte rumata
itsunomanika ta no dareka ni kimi no egao o kasane te shimatteru nante
tsurai tsurai kizuka nai yō ni furumatte mi ta keredo
kakushikire nai kokoro no naka uso o tsuke nai
sugoshi te ki ta omoide tachi wa dore dake nai te mo kese nai
ima made ni wa nai kurai ni nayan de
konna kore made ni nai ta kke?
sayonara o dakishime te kizuke ba kizu darake
mayonaka no hitoribocchi no kōen de
kimi no te o tsunagi ‘daisuki da’ tte omoide mo
itoshiku naru hodo kie naku te
kire ta ni nin no ma no ito
haruka kanata de hōkō tteru
kimi no nukumori kun no egao wa
ima demo kokoro ni sakitsuzuke teru
ima made ni wa nai kurai ni nayan de
konna kore made ni nai ta kke?
sayonara o dakishime te kizuke ba kizu darake
mayonaka no hitoribocchi no kōen de
kimi no te o tsunagi ‘daisuki da’ tte omoide mo
itoshiku naru hodo kie naku te
ima made ni wa nai kurai ni koishiku te
zutto ima made mo kurushiku te
sayonara no kotoba dake de subete ushinatte ku
mayonaka no hitoribocchi no kōen de
kimi no koto omoi daisuki datta?
korekara mo kono mune de ikitsuzuke te ku?